2023.09.01

HEMPS登場!🌱

8月から始まり大好評のヘンプ商品たち🌿

有機認定を受けた契約農家さんが育てたヘンプから生まれた、シード、オイル、プロテイン、、

どれにしようか悩まれる方、それぞれの需要にぴったりな商品がお届けできますよう🤲🏻

違いや食べ方についてご紹介します!

まずは絶対的オススメ🌟ヘンプシード🌟

麻の種子の硬い殻を外し胚を除いたごまサイズの柔らかいナッツ!

クセのない味と香りに、ここにしかない癒しを感じる何とも言いがたい味わい🌈

栄養素は、およそ30%がたんぱく質、45%が必須脂肪酸、その他ビタミン・ミネラル・食物繊維で構成⭕️

体内で生成できない脂肪酸を意味する”必須”脂肪酸は、現代人に不足しがちな栄養素の1つ☝🏻

細胞・生殖機能・皮膚に作用するオメガ6系と、脳神経機能に作用するオメガ3系に分類され、ヘンプが含むその割合は3:1と最高バランス⭕️

食品添加物や農薬など化学物質の排出・分解に役立つ鉄、亜鉛、マグネシウムなどのミネラルまで補給できる!

などなど体に嬉しい情報はさておき!

美味しいから食べたくなるのがヘンプシード😉

稲、きび、大麦、大豆、小豆などと同じく八穀に含まれる麻は、ごはんやお豆腐、サラダなど何にでもかけて美味しい♡

スプーンにとって旨い塩のせてひと口でにんまりする満足感です💪🏻🌟

香り高い奥出雲の乾燥舞茸と煮干しふりかけで炊いたごはんにヘンプシードをたっぷり混ぜれば、秋めく炊き込みごはんの出来上がりです☺️(炊き込みご飯のレシピは次回のブログでご紹介します!)


ーーーーーーーーーーー

シードをコールドプレス製法(冷温圧搾)でじっくり絞った🌟ヘンプシードオイル🌟

バランス良く摂ることが大切な、現代人に不足している必須脂肪酸を最高バランスでたっぷり含む珍しい油です🙏🏻✨

栄養素はおよそ80%が体内で生成できない必須脂肪酸、20%がその他の油分やポリフェノール、ビタミンで構成⭕️

必須脂肪酸のうち、皮膚や生殖機能に関わるオメガ6、脳神経機能に作用するオメガ3が3対1の割合で含まれ、1日に必要なオメガ3がスプーン1杯で摂取できる🙌🏻

凝縮されたヘンプ特有の香りと味が、主張し過ぎない優しさで食材やお料理たちをまったり引き上げます🌿

必須脂肪酸たちは熱に弱いため、食べる直前にサラダや炊きたてご飯にかけて、ココアやチャイなどのホットドリンクに混ぜても♨️

シードと同じく生のままお召し上がりください。

ーーーーーーーーーーー

原料はなんとヘンプシード100%の🌟ヘンププロテイン🌟

オイルを抽出し粉砕したシードが何重ものふるいにかけられたきめ細やかなプロテインです💪🏻

オイルが抜けている分、約50%をたんぱく質、25%を食物繊維、10%弱を必須脂肪酸、その他をビタミン・ミネラルで構成⭕️

ヘンプシードと栄養素は同じですが割合が異なります☝🏻

体の60%は水分、その次に多くを占めるたんぱく質は、筋肉、臓器、肌、髪、体内ホルモン、免疫物質や酵素の素となる欠かせない栄養素💪🏻

注目すべきはヘンプに含まれるたんぱく質のうち、約65%がヘンプ特有の体に吸収されやすい「エデスチン」というたんぱく質であること🔥

消化吸収に優しいたんぱく質たっぷり🌟

もちろん先にご紹介した必須脂肪酸やミネラルも摂取できるありがたーい優れ者です🙏🏻

成人の方には1日大さじ2杯がおすすめ。

豆乳やココナッツミルクに混ぜてドリンクとしてはもちろん、お味噌汁やトマトスープ、カレー溶かすとコク深まり美味しい👍🏻

きな粉のような香りと奥ゆかしい甘味をお楽しみください🙌🏻

≪
≫